スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でっちり!

2006-12-11 (Mon) 07:56[ 編集 ]
私は「でっちり」です。
いわゆるアヒル体形。おしりがぽっこり出てるねんな~(´~`;

それで、もともと妊娠前から仰向けに寝るのは苦手…。
腰が浮いた状態になるからしんどいねん。

それが妊娠して骨盤がゆるくなったおかげで
仰向けになるとますます痛くなってきたo(;--メ;)o
骨がきしきしときしみ、はずれてしまうんちゃうかと思うくらい。

寝返りうつのは至難の業で、
いつも目を覚まして
「いてて、いてて…」と腰を一旦浮かしてからゆっくり方向転換します。

一昨日の土曜日またヨガへ行ってきたんやけど
実はヨガでも仰向けのポーズがあって、
それになると私は次のポーズにいくためにすごく時間がかかってしまう(X_X;)
他の人は平気そうやから私だけなんやろうなぁ…。

ヨガが終わってからその日の助産師さんに相談してみた。
体が細いから骨盤の広がり具合が激しくて、
そんな風になるんやろう、といいように(?)言ってくれたけど、
やっぱりアヒル体形なんも関係あるっぽい。
骨にきしみがあるっていうのはいい状態ではないから
さらしや、しっかりした妊婦帯で固定する必要があるそう。
やり方を教えてもらうことになり
またもや土曜も居残りして相手をしてもらうこととなりましたー。

「ここに仰向けになってて。」と指示されたのは
座布団を4枚重ねた上。
「え?これを枕に?」と思ったら逆で、
おしりをそこに乗せて頭を下にする姿勢になるってことでした。
腰高の変な格好で10分くらいいてたかなぁ!?

「そしたら帯まくね」と、その姿勢のまま特殊な帯を巻いてくれました。
すると!
すごい腰が楽!!
起き上がるのも少々の痛みですみました!
すごいなぁ~!!

腰高ポーズでいたのは、
変に広がってる骨盤にはまっている胎児を上(胃の方)に上げるためでした。
その状態にして、骨盤を帯でしめたので楽になったんやな!(⌒▽⌒)
えがった、えがった!!

でも話をいろいろしていると、
私は小さいし細いらしいから、
胎児は大きくなってくるとお腹の前の方に出てくるしかないらしい。
大体臨月になってくると、胎児がだんだん下に下がってくるんやけど、
お腹の前の方に出てる子ってゆうのは
下がる為には前に出てる体をまっすぐに立て直さなあかんから難しいねんてー。ガブの試練やなぁ。ごめんやで!
で、そのためにもヨガの「しゃがみこみのポーズ」ってゆうのがいいねんて。
このポーズは逆子の人はあんまりよくないらしいけどなー。
カブは逆子にはなってないみたいやから頑張ろう~!
スポンサーサイト

コメント

なるへそぉ

なんやらと難しいことがいっぱいあるねぇ。
私の腰痛体験の時に、コルセット巻いたら楽になった症状とやや似ているのかしら・・・。

いろいろな方法があってよかったねぇ。
ガブちゃんの体重はもう立派な体重だねぇ。
頑張れ!まめちゃん!!

みよちゃん

似てるのかなあv-236
よく分からんけど、でも固定するのは一緒やもんなv-237

妹の友達の妊婦さんが、
ガブと同じ予定日らしいねんけど、
もう生まれそうやねんて。
ガブはまだ生まれる様子はないけど、
そんなん聞くといよいよ近づいてきたなって思うな~。
ありがとうな~、頑張るわっv-237

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukumamegabriel.blog74.fc2.com/tb.php/81-bd03ed12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。